Top


チャイルドラインは18歳までの子どもがかける、子ども専用電話です。
困っているとき、 悩んでいるとき、 嬉しいとき、なんとなく誰かと話したいとき、かけてみてください。
お説教はしません。ちょっと言いにくいことでも名前は言わなくてもいいので、安心して話してください。
あなたの気持を大切にどんなことでもいっしょに考えます。チャイルドラインの4つの約束
●ヒミツはまもるよ
●どんなことも、いっしょに考える
●名まえは言わなくてもいい
●切りたいときには、切っていい

 ボランティア養成講座


「電話キャッチャーボランティア養成講座 受講生募集中!」

 
チャイルドラインで子どもたちからの電話を受けるキャッチャーボランティアを募集するにあたり、今年も養成講座を開講します。

日程等、詳細は以下の「もしもしキモチ」のブログでお知らせしています。
「第20期電話キャッチャーボランティア養成講座 受講生募集のお知らせ」 


 新着News


「実施時間 臨時変更のお知らせ。」<内容更新5/6>

実施時間 臨時変更のお知らせです。
チャイルドライン「もしもしキモチ」では、新型コロナウィルス拡大に対して一層の予防に努めるため、2020年5月31日までは、開設時間を短縮することにしました。
「実施時間 臨時変更のお知らせ。」  
今後も変更がありましたら、随時お伝えします。よろしくお願いいたします。



【開催中止のお知らせ】4/3~5 「離島で!お話しつくり・歌作り ワークショップ」

4月3日~5日で予定しておりました、「離島で!お話しつくり・歌つくり ワークショップ」は、新型コロナウイルスの影響を考慮し、開催を中止することとなりました。



ニュースレター「キモチEXPRESS」Vol.23号ができました!

今年度のニュースレターがなんとか年度末前に発行することができました。会員の皆様には郵送させていただいております。来年の10月には、もしもしキモチが20年を迎えます。こうして活動が継続できるのも皆さんのご支援あってこそ、と感謝の気持ちでいっぱいです。


【開催中止のお知らせ】3/8 第31回フォーラム「新しい絆」

代表理事の山田が基調講演を行う予定にしておりました、第31回フォーラム「新しい絆」は、新型コロナウイルスの影響を考慮し、開催を中止することとなりました。



「思春期の性」勉強会を開催しました。

今年度5回目になる「思春期の性の勉強会」。今回はミニレクチャーとして障碍者相談支援専門員の宮村さんから、ご自身の活動報告をいただきました。今回の勉強会で話題に挙がった、正しい性知識を得られるインターネットサイトに関する記事が、早速14日の西日本新聞の朝刊くらし面に大きくとりあげられていました。こうした情報発信がもっと広がっていってほしいです。


 


 ブログ


~モキチと仲間たちのなにげない話~

「第20期キャッチャー養成講座 受講生募集のお知らせ」  更新日時2020/05/08

「実施時間 臨時変更のお知らせ。」   更新日時2020/05/06

「【中止のお知らせ】五感を磨くワークショップvol.13 離島で!お話しつくり・歌つくり」 更新日時2020/03/31

「【募集】五感を磨くワークショップvol.13 離島で!お話しつくり・歌つくり」  更新日時2020/01/10

「第19期キャッチャー養成講座、会場追加情報。(2019年5月22日更新分」) 更新日時2020/06/26